施工事例Gallery

塗装ってどんなこと?

私たちの暮らしは様々な色に囲まれています。その存在はあまりにも当たり前すぎて意識することは少ないですが、色には感性に働きかけ物事を連想させたり、身の回りの生活に必要な判断を直感的に促したりと色彩が生活の中では非常に大切な役割を持っています。

その様々な色彩を扱う塗装とは・・・素材(建物)を保護し、美観を与え快適な生活を送る上で無くてはならない技術と言えます。

塗装しないとどうなるの?

・建物は常に紫外線や雨水等のダメージを受けて、経年を重ね鉄部・外壁・屋根より老朽化が進行していきます。痛んだ箇所をそのままにしておけば、お住まい自体の痛みにつながり大切なお住まいの資産価値の低下を招きます。その為、建物は長持ちしなくなり、資産価値の向上が期待できません。

痛んでしまってからの改修は、補修費用がかかる割にすぐ錆や漏水などが発生して、部材の取り替えや建て直しを余儀なくされます。その結果トータルコストも大幅にかかってしまい環境にも優しくありません。

大切な資産であるお住まいにおいて、長期的に安全な暮らしを送り美しさを維持する為には、塗装・防水専門業者による定期的なメンテナンスがとても重要になります。

以下は施工例のBefore Afterです!

Before

塗装・塗り替え

外壁・屋根が、色褪せてきて新築時の塗料昨日の劣化が始まっています。
そのためお互いの外壁を繋ぐ役目の目地シーリングも劣化で切れ掛かっており
このままでは、雨水か入り漏水の原因になります。

After

塗装・塗り替え

シーリング材を一度取り除きその後新しく打ち替えました。
屋根は熱の反射率が高く、夏の室内温度上昇を軽減させる遮熱塗料にて塗装しました。
外壁色のイメージを変えて塗装し、アルミサッシをクリーニングして既存の白色をいかし全体のイメージをカントリー調に仕上げました!

pagetop